事前に知っておくと良い情報|審美歯科を利用して白い歯へ

歯医者

日々のケアとして

歯磨き

日常のケアとしてホワイトニングという歯を白くする治療があり、主に審美歯科で申し込むことが出来ます。そこで審美歯科でホワイトニングを申し込む際に、事前に知っておくと良い情報について紹介をします。 ホワイトニングを扱っているクリニックの場合には、虫歯治療を行う一般歯科も並行して開業していることが多いです。一般的にホワイトニングを行う際には虫歯などがないことが条件となっているため、先に一般歯科で歯に異常がないか調べてもらうと良いです。ここでもし異常がみつからなければそのままホワイトニングが受けられ、万が一見つかった場合でもすぐに対処してもらうことが出来ます。このように多くのクリニックでは審美歯科と一般歯科を一緒に開業していることが多いため、先に虫歯チェックを行うと流れがスムーズになります。

審美歯科では主に歯を白くすることを重点しており、その中でもホワイトニングというコースが多くの方に認識されています。そこで実際にこのコースを受ける場合に、一工夫すると得られるメリットがあるためそれを紹介していきます。 実は審美歯科で扱っているホワイトニングには2種類あるため、それぞれの特徴を知っておくと自分にあったプランが選べます。1つめに最も多くの審美歯科で扱っているのが、ホームホワイトニングと呼ばれるコースです。これは治療時に歯の型をしたマウスピースを作成してゆき、それが完成したら専用のジェルを自宅で数週間から数ヶ月はめてゆきます。そして2つめにオフィスホワイトニングがあり、これは自宅ケアは行わずに歯医者でのレーザー照射などによって治療を行います。これによってすぐに歯を白くすることが出来るため、即効性を求める方にはオススメです。このように特に急いでいない場合にはホームを選択して、すぐに白くして欲しい時にはオフィスを選択すると良いです。

白く輝く歯に

歯ブラシ

人の顔の中で口は大きなウエイトを占めています。特に歯の白さはより強い印象を与えます。審美歯科を利用して、よりきれいな歯を目指しましょう。また、利用する際には通常の歯科との違いを知りましょう。

もっと詳しく

審美歯科を利用する

歯科

歯科医院は虫歯や歯周病などを治療するために利用します。審美歯科は歯を綺麗に見せるために利用します。審美歯科は見た目を大切にする方の利用が多くなっています。理想する際には金額が高額になる点に注意しましょう。

もっと詳しく

意識の違い

歯

京都の審美歯科で受けることができるホワイトニングは、歯を美しく見せるために欠かせません。日本人は、歯の白さに対してあまり頓着しないと言われてきましたが、最近ではその意識も変わってきているのです。

もっと詳しく